2006年 06月 20日 ( 1 )

まさにそれが競馬の魅力

野田社長のブログ
来週からは岩見沢でレースが始まるので、月曜日は岩見沢への移動の準備やその打ち合わせを遅くまでやっていました。今度は岩見沢のいいところ、札幌の観光スポットなどをどんどん伝えていきますので、そちらのほうもぜひお楽しみに!

「当たったりはずれたり・・・」(Misao's Blog!)
またまた土・日・月曜日で『BANBA王』に出演させていただきました!!

先週から数えると6回連続出演だったんですけど、だんだん色んな事を覚えてきました!

最近では他の出演者のみなさんとも馴染めてきて番組が楽しいです!

司会というお仕事も少しずつ会話になってきたかな?という感じですが、周りの方々に助けられながら日々勉強です。

復習テスト(笑)。
「鉄砲駆け」・「二走ボケ」OK?
よく使われる業界用語(と言っても、本当に限られているので大丈夫)さえおぼえれば、
専門家の方とも対等に話せるはずです。
実際、最初の頃は業界用語が出ると「?」という感じの場面もあったけど、今ではかなり
安心して見ていられるようになりました。
予想の方はというと・・・

土曜日は5勝、日曜日も5勝、月曜日は2勝、という感じでした。

土日は良い感じだったんですけど、今日はさっぱり。
見事に1番人気がこないというレース続出で大荒れでした。

高配当なレースが多かったですよ。

それでもメインレースと最終レースとることができたので良しとしたいところです!

これはお見事の一言。
自分は1日全レースを買うことはもうやっていません。
昔は、WINSや競馬場に朝から行ってやってたことがあるけど・・・。
(今では、出走馬の情報量が多く、馬の個性が把握できるGⅠ戦3連単にほぼ限定です)
井本は、仕事上、全レースにチャレンジしなければいけない状況でその的中率なら
大したものです。
1番人気(上位人気)の見極めが馬券の難しさ(おもしろさ)だよね。
同じ1番人気でもディープインパクトのような馬と押し出された人気の馬では
信頼度が全然違う。
頭から狙えるか、連軸としてなら信頼できるか、ドングリの背比べかを見極めて、
それに応じて本命サイド~大穴まで狙ってみる。
そうやって試行錯誤を繰り返すうちに馬券スタイルが確立し、回収率も徐々に
アップするはず(!?)w
それにしても知れば知るほど奥が深いばんえい競馬!
次に行くのが楽しみです★

知れば知るほど奥が深く、楽しくなってくるのがまさに競馬の魅力。
こんなコメントを見ると、こういう仕事がまさかこんなに早く入ってくるとは
予想していなかっただけに、当ブログでやたら競馬の話をしてきた甲斐があった
というものです(T_T)(T_T)(T_T)
井本が、このレースは○番頭の馬単勝負なんて買い方をして高配当を的中させるところ
を見たいです。
これからも楽しい番組・井本の(予想の精度も含めた)スキルアップを期待しています。
[PR]
by imoto-11 | 2006-06-20 07:38 | 競馬